惚れてた女が実はヤリマン②

そんな部屋に行ってまた呑み出したんだが、途中で変な事に気が付いたんだよね。
俺以外の6人いた男女のうち、4人がちょっと変な酔い方してるって感じ。
ランも変な感じになっててオカシイと思ったんだけど、トイレに行ってそれに気が付いた。
入る前から「あれ?何のこのニオイ」と思ったんだが、入ってすぐにそれがすぐ目についた。
洗面台の横に灰皿みたいな大きな皿があって、その横とか中にアレを吸った跡が残ってたんですわ。
もしかしてと思ったが、経験の無い俺には何か定かじゃない。
だけどヤバいのだとはスグに分かった。

んでその後は「どうしよう、どうしよう」の自問自答。
ランが隣にいる男にしな垂れてベロチューされてるのを見ても、もう既に怒る気力すら無し。
気が付けば全員がぶっ飛んでたらしく、始まりの引き金になったのは照明と音楽。
一気に乱交の始まりでした。
俺は動けず・・・ランは隣にいた男と抱き合ってキスをし始め、後ろからもう一人の男に胸を揉まれてた。
Aはランの友達(巨乳を出してた子)と始めていて、そこにも男が2人群がってる状態。
俺の目の前で3Pが二組始まっちゃって、もう完全に蚊帳の外。

Aはベッドを使いたいのか寝室に消えていったけど、ランは目の前のソファーで始まっちゃってた。
全裸になったランの小ぶりな胸に男がしゃぶりつき、もう一人はクンニしてる。
目の前に俺がいるのに全く気にならないらしく、清楚なイメージとは程遠い卑猥な声で喘ぎまくりだった。
「オチンチン舐めさせて」
ランが男に催促すると、1人が全裸になってチンコを差し出す。
そのチンコにランがムシャブリつく光景を見て、言葉にならなかった。
ランはフェラチオしながらもクンニされているから、チンコを口に入れながら喘ぎまくり。
男がフェラ交代すると、初めに舐めてもらっていた方がゴムもつけずにそのままインサート。

まじかよ・・・とマジで絶句してしまうほどのショック。
生で入れられて喘ぎまくりながらチンコをしゃぶるし、四つん這いになってケツ叩かれてる姿は異様だった。
背後の寝室からも狂ったような喘ぎ声が聞こえてきてたから、巨乳も始まってたんだと思う。
キマってても中には出しちゃダメだと分かっているのか、腹に精子を出して1人目が終了。
間髪開けずにもう一人が入れ始め、またしても見たくも無いシーンを見る事になった。

完全にぶっ飛んだ顔をしたランがさっきまで入れてたチンコを舐めつつ、騎乗位で腰を振りまくってる姿。
可愛いなって思った面影すら無く、ただ一言「怖すぎる・・・」って感じだった。
途中でゲラゲラ笑いだしたり狂ったように腰を振ったりする姿を見て、涙が出そうなぐらいショックだった。
俺の住む世界じゃない、ただそれだけ。
普通そういう光景を見たら、勃起するかもとか興奮するかもって思うでしょ。
だけど俺には無理だったよ。
少なからず惚れちゃってたのもあるけど、エグ過ぎてドン引きだった。

2人に攻められながらもオネダリしまくるランをよそに、俺は静かに家を出ました。
3日後にAと学校で会って一応お礼を伝えたんだが、当然のように俺がいつ帰ったのか分からなかったらしい。
目の前にいたランも男2人も、俺の存在に全く気が向いて無かったんだってさ。
「アイツすげぇ~ヤリマンだから、ヤリたかったら誘えば楽勝だよ」
Aがランの事を言ってたけど、もうそんな気持ちにもならなかった。
聞いても無かったんだけど、Aはランの事をベラベラと笑いながら喋ってた。
高校時代からヤリまくりで、今じゃ三桁はいってるとか・・・
レイヴの時は10人ぐらいの男とやってたとか・・・
Aも俺の知ってる学校の何人かもランとやってて、都合の良い性処理係なんだとさ。
それをラン自身も楽しんでるから文句も無いんだろうって笑ってた。

そんな話あるのかよ・・って思ってた様な世界だったから、あまりにもショックで正直怖い。
背伸びして遊んでた俺もバカだったけど、なんか一気に興醒めした気分です。
小心者の俺はやっぱりあんな事できないなぁーって。
愚痴みたいなカキコで申し訳なかったです。
んじゃこのあたりで終わりますね。有難う御座いました。

終わり

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:エッチぃ体験談

AV女優"明日花キララ"が贈る脳内支配し奴隷化する禁断のセックスバイブル

ブサイクが女を抱くにはこの方法が1番イイ!!

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ