妻が浮気をして妊娠①

3年ほど前の話です。
元妻とは友人の知り合いからの紹介で知り合いました。
当時の私はネットバブルに背中を押され、小さな会社を起業していました。
小さいとはいえ収入は右肩上がりの会社です。

当時起業して4年近くが経っていたので、バブルが弾けるのも勘付いていました。
だから元妻との婚約にも乗り気だったんです。

元妻アヤノは1人娘で、お父さんは某一流企業の重役です。
うちの会社がダメになったら、そこに入れそうだという魂胆だったわけです。
結婚してからもお父さんは私を誘っていましたし、そうなるもんだと思っていました。

結婚して1年ちょっとが過ぎ、私とアヤノの生活は冷めていました。
私の帰宅が遅く、週に3日は会社に泊っていたものですから。
アヤノは暇を弄び、習い事や友人との遊びで時間を潰していたようです。

ただこれがまた金遣いの激しいヤツでして、月に50万渡しても足りないんです。
お父さんからもお小遣いをもらっていたはずなので、月100万ぐらいは使っていたんだと思います。
俺が死ぬほど働いてんのに何でお前は!という感情になるのも当然です。
私は浮気なんてせず、もちろんクラブやキャバクラなんかにも行ってない真面目な生活を送っていました。
なのに帰ってきたら妻はいないとか、冷えた弁当が置いてあったりだとか。

アヤノのお父さんは1人娘が可愛いらしく、男なら我慢しろの一点張りです。
だから結婚して1年もしないうちからセックスレス&家庭内別居状態が続きました。

ある日、突然仕事がキャンセルになり、私は夕方家に帰りました。
結婚してから初めての夕方帰宅です。
帰ってみるとアヤノはお風呂に入っていました。
こんな時間から風呂に入って出掛けるとはイイ身分だなとイラついたのを覚えています。
テーブルの上にはブルガリのバッグと化粧品などが散乱し、全部捨ててやろうかと思いました。
見た事もないケリーバッグだったので、またカードで買ったのかと思い手に取りました。

別に怪しい気持ちはありませんでした。
何ていうバッグなのかを知りたくて、何気なく中を見たんです。
中身は空っぽでした。
メーカーの刻印を探していて中のサイドポケットを見た時、思わず声が出そうになりました。

最近しばらくは見ていない物体が5つ。
手に取るまでもなく、それはコンドームだと分かりました。
焦って私は元に戻し、バッグを置いてそのまま部屋に戻りました。
軽く頭がパニックになっていたんです。

なぜ妻がコンドームを?
私とはしばらくセックスレスだし、使う事なんてありえない。
しかも5つも内ポケットに忍ばせてるとは一体・・・

コンドームの名前を頼りにネットで検索してみました。
当時販売されているコンドームの中では最薄のモノと分かりました。
確かにアヤノは結婚する前も後も、コンドームを嫌がっていました。
まだ子供は欲しくないというお互いの希望で、薄いゴムを探したぐらいです。
それでも感触がイヤと言っていたのに、なぜ持っていたのか。

玄関を出る音に気が付き窓を見ると、アヤノはタクシーに乗り込んで出掛けて行きました。
私は半信半疑のままはやる気持ちをおさえつつ、アヤノの部屋に入りました。
しばらく引き出しやらクローゼットの中やバッグの中を見ましたが、ゴムはありません。
随分前に私と使っていた残りを持っていただけなのかなと思い始めました。
にしても記憶にないパッケージだったので、黙々と探し回りました。

結局何も見つからず、部屋に戻り悩み続けました。
するとある事を思い出したんです。
昔の彼女が言っていた話。
当時付き合っていた彼女に、私はローターをプレゼントしました。
部屋に置いておくと親にバレない?と聞くと、彼女はこう答えました。
「弟も親も見ない場所があるの」と。
聞いてみるとそれは「生理用品の中」と言っていたのです。

さっそく私は洗面所に行きましたが、アヤノの生理用品などはありません。
アヤノの部屋に戻りクローゼットの中を捜すとありました。
半透明な棚の1番下に、ナプキンなどが入った引き出しがあったんです。
恐る恐る中を物色しました。

出てきました。
そこには極薄のコンドームが3セット。
それから私が買い与えたわけでもないローターが1つ。
衝撃的でした。

この日から妻が浮気をしているんだろうと思い始めました。
私には素っ気ない態度でいましたし、もう離婚しようかなと思ったんです。
でもこのままじゃ気がおさまりません。
金もガンガン使われて終いには浮気までされて、離婚してもアヤノは痛くもないでしょうし。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:寝取られ体験談

AV女優"明日花キララ"が贈る脳内支配し奴隷化する禁断のセックスバイブル

ブサイクが女を抱くにはこの方法が1番イイ!!

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ