元カノがドスケベ淫乱女になってた件②

もうそんなやり取りが信じられなく、内心ドキドキしっぱなしでした。
酒を飲んでたからなのか、俺も気が大きくなってたんでしょうね。
やたら触ってきたりする元カノに乗せられて、俺も触るようになっていました。
はっきり言って、もう下心ありありでした。
だから店を出て「家に行きたい」と言われた時、ハッキリと断る事さえできませんでした。

コンビニで買い物してから元カノを部屋に入れてしまいました。
「わぁ~凄い綺麗にしてるんだね!」とソファーに座る元カノ。
ミニスカートだから太ももが露出しまくりです。
でもそんな事はお構いなしらしく、露出したまま座っていました。
「彼女が掃除してくれるからね」と言いながらまた乾杯。

この投稿の続きを読む »

カテゴリー:人妻熟女体験談 | コメント/トラックバック(2)

元カノがドスケベ淫乱女になってた件①

大学時代に付き合ってた元カノで名前はミサエ。
合コンで知り合って3年の時に付き合いだし、就職して別れた元カノです。
この前久し振りに偶然街で会い、そのまま飲みに行ってセックスしちゃいました。

付き合ってた当時のミサエは、男性経験が過去1人しかいなかった。
俺もそんなに経験数は無かった方だったから、今思えばお子ちゃまな付き合いだったと思う。
エッチも普通にしてたけど、軽く舐め合って正常位で入れて腰振って終わりみたいな。
ホントはもっといろんな事をしたかったんだけど、オモチャ持って行ったら泣かれた事がありまして。
「アタシはそんな下品な事はしたくない」
なんで下品なんだよって思いましたが、それ以来すげぇ~ノーマルなセックスだけでした。

この投稿の続きを読む »

カテゴリー:人妻熟女体験談 | コメント/トラックバック(1)

2つ年上の先輩④

ユウさんてこんなにエロいのかぁ~と思ってたら、んんんっ!みたいな声を出した瞬間凄い勢いで倒れ掛かってきた。
抱き締めて受け止めたんだけど、ゼェーゼェー荒い息をしながら悶絶状態。
完全に絶頂を迎えたわけだが、その時の俺は全く気が付かず。
抱き締めて下から腰を振って、パンパンとゆっくり突きつけてた。
だめっっ・・まってっ・・ちょっとまって・・
ユウさんに止められて意味も分からず腰振りをヤメ、しばらく抱き締めてあげてた。

「すごいの・・イッちゃった・・」
「えっ?マジで?さっきのってイッたの?」
「うん・・」
「言ってよぉ~~~イクッ!ってぇ~~」
「恥ずかしいから言えるわけないでしょ」
「全然分からんかったぁ・・」

この投稿の続きを読む »

カテゴリー:初エッチ体験談 | コメント/トラックバック(0)

2つ年上の先輩③

クローゼットを開けて中から大きなTシャツを出して、それを着たユウさんにトランクス1枚の俺。
30分ぐらいでお湯が溜ったらしく、2人で1階にあるお風呂へ向かった。
「恥ずかしいから電気消すからね」とまた薄暗い状態。
でも服を脱ぐ所は電気をつけてくれていたので、もう今度はハッキリクッキリと裸体が拝めた。
スレンダーなスタイルには似合わないほどの巨乳はエロ過ぎだし、陰毛はあんまり生えてないらしく薄めだった。
軽くシャワーで体を流し、2人で湯船に浸かった。

この投稿の続きを読む »

カテゴリー:初エッチ体験談 | コメント/トラックバック(0)

2つ年上の先輩②

でも急展開を見せたのが24日のクリスマスイブ。
彼女もいない俺は当然のように家でTVを見てたわけだが、20時頃ユウさんからメールがきた。
どうやらまた彼氏の浮気らしい。
ユウさんと約束してたからデートしてたらしいんだけど、25日は違う女と約束してたんだって。
その女からメールがあって、それをユウさんが見ちゃって・・ってね。
「ちょっと友達の家で勉強してくる」とウソをついて、チャリで40分ぐらいかけてユウさんの家に向かった。
最寄駅付近についた時電話すると、近くのファミレスにいるという。
行ってみると目を赤くして「泣いてました」って顔をしてた。

この投稿の続きを読む »

カテゴリー:初エッチ体験談 | コメント/トラックバック(0)

2つ年上の先輩①

高校の時、乗り継ぎで違う沿線まで約10分ぐらい歩いて通ってた。
だりぃ~なぁ~といつも思ってたんだけど、実は素晴らしい事にある日気が付いた。
同じ学校の先輩たちもその道を歩いてて、なんとなぜか女子軍団ばかり。
2つ上の先輩だと、5人ぐらいグループが4つも5つもある感じだった。
しかも俺の学年は俺を含めて男は4人しかいない。
毎朝みんな顔を合わせるもんだから、いつの間にか挨拶するようになって会話もするようになってた。

まだ16歳のウブウブな俺は、年上の女の人に緊張しまくりw
女子高生だからスカートは短いし、肉感とか最高なわけ。
匂いだけでも勃起しちゃうほどウブだった俺には、毎朝がハーレム状態で堪らんかった。

この投稿の続きを読む »

カテゴリー:初エッチ体験談 | コメント/トラックバック(0)

人妻の透け乳

先日とあるお宅に配達へ行った時の事。
到着してインターフォンを鳴らすと、可愛らしい女性の声で対応された。
ちょっと焦ってる感じもあったが玄関先で待っていると、現れたのは20代後半と思しき女性。
まぁ普通に考えて人妻さんです。

ちらっと言葉を交わしてトラックから荷物を運びました。
少し長いテーブルだったんですが、普段の俺だったら余裕のサイズ。
ドアを押さえてもらって中に運び込んだんだけど、設置場所を言われて焦った。
この家は細長いようで、2階の奥の部屋へ運んで欲しいという。
階段は細くてカーブしてるし、廊下の奥も直角にカーブしてる。
最悪なのは奥の部屋のドア。家具が邪魔で入れたとしても1人じゃかなり厳しい。
俺が困った顔をしてたのか、奥さんも心配そうな様子だった。

この投稿の続きを読む »

カテゴリー:人妻熟女体験談 | コメント/トラックバック(0)

惚れてた女が実はヤリマン②

そんな部屋に行ってまた呑み出したんだが、途中で変な事に気が付いたんだよね。
俺以外の6人いた男女のうち、4人がちょっと変な酔い方してるって感じ。
ランも変な感じになっててオカシイと思ったんだけど、トイレに行ってそれに気が付いた。
入る前から「あれ?何のこのニオイ」と思ったんだが、入ってすぐにそれがすぐ目についた。
洗面台の横に灰皿みたいな大きな皿があって、その横とか中にアレを吸った跡が残ってたんですわ。
もしかしてと思ったが、経験の無い俺には何か定かじゃない。
だけどヤバいのだとはスグに分かった。

この投稿の続きを読む »

カテゴリー:エッチぃ体験談 | コメント/トラックバック(0)

惚れてた女が実はヤリマン①

どうにもこうにも悲しい体験をしました。
初めに書いておくが、俺は正直田舎もん。
1時間に1本しかない電車に揺られて学校に行ってたし、やっぱり都会にはコンプレックスがあった。
だから都内の大学に進学したかったし、念願だった学校に入れて満足はしてた。

俺はもう田舎もんじゃねーぞ!って勢いで、サークルとかクラスの奴らと遊びまくった。普通そういう
見た目を変えても強がってみても、やっぱりしょせんは田舎もんなんだよね。
ある一定の遊びには付いていけるけど、それ以上になると何となく警戒しちゃうっていうか。
だからある集団とは遊ばなかったんだと思う。

この投稿の続きを読む »

カテゴリー:エッチぃ体験談 | コメント/トラックバック(0)

出会い系サイトで円光してた保母さん④

フラフラする体を支えながら尿を洗い流し、ベッドに移動してからフェラをしてもらいました。
「なんか口が痺れてる」と言いながらも、ねっとりとした舌使いのフェラを堪能しました。
さすが「フェラは嫌いじゃない」というだけあって、強弱や舌の動きが男を感じさせようとする感じなんです。
下手な風俗みたいに「イカせよう」っていう強引なフェラではなくて。
入れるから、とシックスナインになってオマンコを舐めておきました。
ユメカ先生はフェラだけでも濡れるらしく、舐めないでも良かったみたい。

この投稿の続きを読む »

カテゴリー:出会い系体験談 | コメント/トラックバック(0)

このページの先頭へ