ヤンキー女にフェラチオさせた③

美優が起き上ってきたので、思わず持ってたウェットティッシュを用意した。
ジッパーを降ろしだした頃には、もうチンコはカッチンカチンに勃起してた。
それを自ら引っ張り出し、ティッシュで焦りながら綺麗に拭いた。
それを見てた美優は拭き終ると、おもむろにチンコを握ってきた。
シコシコと動かしながら「約束守ってよね」と強い眼差しで見上げてきた。
「分かってるよ」と緊張しまくりでオドオドしながら答えた。

この投稿の続きを読む »

カテゴリー:初エッチ体験談 | コメント/トラックバック(0)

ヤンキー女にフェラチオさせた②

外に出て何かあったら電話しようと携帯を持って待機。
美優が入ってから10分は経過しましたが、いっこうに出てくる気配がありません。
大丈夫かな~と思って更に待ちました。
20分ぐらいした頃、ガタンっと音がしたのでビックリしました。
俺は美優が吐いてるもんだと思い、ぶっ倒れたのかと思ったんです。
だからノックもしないで「大丈夫か?」と言いながら開けてしまいました。

この投稿の続きを読む »

カテゴリー:初エッチ体験談 | コメント/トラックバック(0)

ヤンキー女にフェラチオさせた①

高1の夏、クラスの20人ぐらいでキャンプに行った。
キャンプって言っても電車で1時間ちょっとの山へ行って、バーベキューして泊まるだけってヤツ。
川沿いにオートキャンプ場があって、予約したらロッジで泊まれる。
7人用・10人用・6人用と3つ借りて、男女混合で泊まる予定だった。
まだ幼かった俺たちは、もちろん酒の飲み方すら分かってない。
昼間から始まったバーベキューで数人が泥酔し、夜のバーベキューではまた数人が泥酔してた。

この投稿の続きを読む »

カテゴリー:初エッチ体験談 | コメント/トラックバック(0)

2つ年上の先輩④

ユウさんてこんなにエロいのかぁ~と思ってたら、んんんっ!みたいな声を出した瞬間凄い勢いで倒れ掛かってきた。
抱き締めて受け止めたんだけど、ゼェーゼェー荒い息をしながら悶絶状態。
完全に絶頂を迎えたわけだが、その時の俺は全く気が付かず。
抱き締めて下から腰を振って、パンパンとゆっくり突きつけてた。
だめっっ・・まってっ・・ちょっとまって・・
ユウさんに止められて意味も分からず腰振りをヤメ、しばらく抱き締めてあげてた。

「すごいの・・イッちゃった・・」
「えっ?マジで?さっきのってイッたの?」
「うん・・」
「言ってよぉ~~~イクッ!ってぇ~~」
「恥ずかしいから言えるわけないでしょ」
「全然分からんかったぁ・・」

この投稿の続きを読む »

カテゴリー:初エッチ体験談 | コメント/トラックバック(0)

2つ年上の先輩③

クローゼットを開けて中から大きなTシャツを出して、それを着たユウさんにトランクス1枚の俺。
30分ぐらいでお湯が溜ったらしく、2人で1階にあるお風呂へ向かった。
「恥ずかしいから電気消すからね」とまた薄暗い状態。
でも服を脱ぐ所は電気をつけてくれていたので、もう今度はハッキリクッキリと裸体が拝めた。
スレンダーなスタイルには似合わないほどの巨乳はエロ過ぎだし、陰毛はあんまり生えてないらしく薄めだった。
軽くシャワーで体を流し、2人で湯船に浸かった。

この投稿の続きを読む »

カテゴリー:初エッチ体験談 | コメント/トラックバック(0)

2つ年上の先輩②

でも急展開を見せたのが24日のクリスマスイブ。
彼女もいない俺は当然のように家でTVを見てたわけだが、20時頃ユウさんからメールがきた。
どうやらまた彼氏の浮気らしい。
ユウさんと約束してたからデートしてたらしいんだけど、25日は違う女と約束してたんだって。
その女からメールがあって、それをユウさんが見ちゃって・・ってね。
「ちょっと友達の家で勉強してくる」とウソをついて、チャリで40分ぐらいかけてユウさんの家に向かった。
最寄駅付近についた時電話すると、近くのファミレスにいるという。
行ってみると目を赤くして「泣いてました」って顔をしてた。

この投稿の続きを読む »

カテゴリー:初エッチ体験談 | コメント/トラックバック(0)

2つ年上の先輩①

高校の時、乗り継ぎで違う沿線まで約10分ぐらい歩いて通ってた。
だりぃ~なぁ~といつも思ってたんだけど、実は素晴らしい事にある日気が付いた。
同じ学校の先輩たちもその道を歩いてて、なんとなぜか女子軍団ばかり。
2つ上の先輩だと、5人ぐらいグループが4つも5つもある感じだった。
しかも俺の学年は俺を含めて男は4人しかいない。
毎朝みんな顔を合わせるもんだから、いつの間にか挨拶するようになって会話もするようになってた。

まだ16歳のウブウブな俺は、年上の女の人に緊張しまくりw
女子高生だからスカートは短いし、肉感とか最高なわけ。
匂いだけでも勃起しちゃうほどウブだった俺には、毎朝がハーレム状態で堪らんかった。

この投稿の続きを読む »

カテゴリー:初エッチ体験談 | コメント/トラックバック(0)

このページの先頭へ