上司をヤリまくった日々②

仕事の話をしながら食事をし、その後は個室のバーへ移動した。
そこでやっとあの時の話になり、初めてユキの私生活を聞いた。
大学時代から付き合ってた彼氏がいたって話や、つい先日その彼氏と別れた話。
しかも来年結婚しようかとか話してて、両親や友達にも報告済みだったとか。
別れた原因は彼氏の浮気で、なんと今まで1番の親友だと思ってた友達と浮気してたらしい。
死ぬほどつらかったこの1カ月間、彼氏は浮気三昧であのマンションに連れ込んでたという。
偶然着替えを取りに行った時に、全裸の2人がリビングにいたんだってさ。

この投稿の続きを読む »

カテゴリー:エッチぃ体験談 | コメント/トラックバック(0)

上司をヤリまくった日々①

2年前まで勤務していたのは、ネット関連の会社でした。
地獄のような激務で倒れるヤツは週1人は出るし、かなり同僚たちの頭もおかしくなってたと思う。
ヤバい時なんて週4日とか泊まり込みだったし。
それでも給料がイイなんてもんじゃなかったから、俺を含めてみんな辞めずに頑張ってました。

確かあの当時28歳だったと思うが、女の上司がいました。
黙ってればかなり綺麗。スーツをいつも着ていて、デキるキャリアウーマンって感じ。
現に仕事もできる人だったし、上の人達には相当好かれてたと思う。

この投稿の続きを読む »

カテゴリー:エッチぃ体験談 | コメント/トラックバック(0)

巨乳の妹に萌えた事件②

最悪な俺は、部屋にあったLEDの懐中電灯を持ってきた。
手に持って覗くわけにもいかないので、斜め後ろの離れたとこに点灯させて置いた。
声を掛けながら覗き込むと・・・もう明るい光に照らされたアナルとマンコが丸見え。
そんな妹の下半身を覗き込んで、俺のチンコはギンギンになっていた。
ガン見してたら突然「ウゥゥゥ・・・・」と妹が呻き、「んぅぅっっ!」と前つんのめりになった。
ケツも自然と上がるもんだから、目の前にはパイパンマンコとアナル。
白々しく「吐きそうか?」と言いながら、体に触ってみた。
背中を摩るようにしながら腰を摩り、グイッと両手で皮膚を上に引っ張り上げてみた。
そしたらなんと・・・目の前にあるマンコがパックリ口を開き、妹のマンコが丸見え。

この投稿の続きを読む »

カテゴリー:エッチぃ体験談 | コメント/トラックバック(0)

巨乳の妹に萌えた事件①

俺には4つ年下の妹がいる。
昔から俺の事が大好きで、もしかしたらブラコンなのかもしれない。
そんな妹だが、大学生になり彼氏もいるらしい。
よく分からないのは俺が1人暮らしをしてて、あんまり妹と会話をしてなかったから。

この投稿の続きを読む »

カテゴリー:エッチぃ体験談 | コメント/トラックバック(0)

女友達に手コキされた②

俺が顔を動かした瞬間、手コキはピタリと止まった。
止まったっていうかチンコから手が離れたんだが。

みんなが帰ったって事は、手コキしてるのはサオリか?
でも何でサオリが俺のチンコを?あれれ?とまたもや軽くパニック。
するとまたチンコに手が触れる感触があり、ゆっくりと手コキが始まった。
またもや気持ち良さが始まってしまい、どうして良いのか分からない状況。
なんでサオリが手コキしてるのか、全く理解できずにいた。
でもそうこうしてるうちに、快楽がドンドンとデカくなっていく始末。
このまま手コキされたら精子出ちゃうわ・・・とマジで思い始めた。

この投稿の続きを読む »

カテゴリー:エッチぃ体験談 | コメント/トラックバック(0)

女友達に手コキされた①

この前大学の友達5人で、コタツで鍋パーティーをやった。
今回は女の子2人に男3人。
コタツ狭めぇ~よ!と言いつつ5人で呑んで食べて楽しく過ごした。
毎回の事なんだけど俺は酒に弱いから、コタツになんて入ってたら寝てしまう。
その時もそうだった。
いつもと違うのは、そこが女の子の部屋だったって事ぐらい。

この投稿の続きを読む »

カテゴリー:エッチぃ体験談 | コメント/トラックバック(0)

超淫乱な友達の彼女②

マジかよ・・・って感じでした。
この状態で普通エッチするかね・・と。
俺がムクッと起き上ったら、エッチしてるとこ丸見えですよ。
なのに彼女の方がヤリたくて仕方が無いみたいな会話をしてるんです。
俺にバレそうで嫌がる友達を、強引に奮い立たせてる感じで。

この投稿の続きを読む »

カテゴリー:エッチぃ体験談 | コメント/トラックバック(0)

超淫乱な友達の彼女①

一昨日の話です。
最近同棲をし始めた友達の家に泊まってきました。
引っ越し祝いを持って行ったら夕飯を御馳走してくれて、そのまま酒を飲んだんです。
友達の彼女ってのは、もう見た瞬間分かるほどの巨乳。
ムッチリ系ですが別に太ってるわけではなく、中年男なら確実にムラムラする体型です。
顔は可愛いというよりは少しブサちゃんですが、愛嬌もあってなかなかイイ子だと思っていました。
友達が「性格がイイから」というだけあって、何かと友達の俺にもかなり気を使ってくれる子。

この投稿の続きを読む »

カテゴリー:エッチぃ体験談 | コメント/トラックバック(0)

バイト先のGカップ巨乳④

「ねぇ・・ちょっとおっきくない?」
「そうかぁ?そんな事言われた事無いけど・・」
「えぇぇ~~おっきいよぉ・・・」
「まぁ~そう言われると男として嬉しいけどなwこっちも大きいぞ?」
「ちょっとぉ~勝手に触らないでよぉ~~~」
「この巨乳は美味しそうだ!」
「ちょっとっ!シャワー浴びるから待ってよっ!!w」

この投稿の続きを読む »

カテゴリー:エッチぃ体験談 | コメント/トラックバック(0)

バイト先のGカップ巨乳③

千鶴はスキニーパンツを穿いてたから、まずは脱がせるよりジッパーを降ろして中に手を突っ込んでみた。
キツキツだったせいで、突っ込んだらいきなりの直触り。
モジャモジャって感触が指先に伝わってきたかと思ったら、いきなり何も無くなってスグにヌルッとした感触。
おぉ?濡れまくりジャン!とテンションも上がるわけです。
ニュルニュルとなっているアソコを中指で上下に擦りあげました。
眉間にしわを寄せながら「ぅんっ・・・」とか反応はするものの、あまり激しい反応も無い。
だから乳首に吸い付きつつ中指をにゅにゅにゅっと入れてみた。
吸いつく様な膣内は狭く、入って行く中指に圧力を感じてた。

この投稿の続きを読む »

カテゴリー:エッチぃ体験談 | コメント/トラックバック(0)

このページの先頭へ